オボロマンス

スマホMMOイザナギオンライン。2013年9月末日より、引退一歩手前勢のブログだよー

【Blender】ミラーリングがX軸で反映しない時の対処法

f:id:pepecitter:20161203004317p:plain

ちょいと躓いた事があったので、
流れをぶった切って備忘録がてら記載しておきます。

ミラーリングの注意点的な!


初心者注意!!
ミラーリングの軸

何が発生したかというと、
モーフを作っているときに、
Xミラーが反映しない問題('Д')


Xミラーっていうのは、
右側を編集したら、X軸対称の左側も併せて編集されるというもの


条件として、
右と左の±を除いた頂点X座標が等しい、
もしくはまあ近くないとあかんのやけど、
(近いの数値範囲は後述のスナップで設定できるよ)
元々ミラーリングモディファイアで作ったのを適用しているので、
頂点が左右とも寸分違わぬ位置にあるにも関わらず、
まったく反映しないという事が起きてました。

f:id:pepecitter:20161203005158p:plain

そりゃあもう萎えましたよ
ここがわたしの墓標だと思いました。


問題解決に当たり、
ひたすらググりましたが、
解決の糸口をつかむ事が出来ませんでした。

原点を中心に移動しても効果を得られません。



墓標に名前を刻み始めたあたりで、
対称にスナップ(編集モードで"W")という機能を知り、
試してみたところ、

Z軸対称で下方向へ変形していきました!!
正確にはZ軸というのも違くて、
左側の頂点が左側のZ軸反対側へ移動・・・わかりずら・・


そこから色々試行錯誤しながら眠りにつこうと思ったんですが、
気づいてしまったのです!!




今回モーフを作るにあたりXミラーが反映しないという段階で問題が起きていますが、
もっと手前、
ポリゴンを精製している時のミラーリングモディファイアの時点で既にその兆候があったのを思い出しました。

ここからネタバレを含む

この画像の通り、
ミラーリングモディファイアでのX軸ミラーリングだと左側にポリゴンが生まれません。

f:id:pepecitter:20161203010207p:plain


どこに生まれているかというと、
Z軸上の反対側のココ

f:id:pepecitter:20161203015014j:plain


当時は疑問は疑問だったけど、
他の軸でなら左側に出現させられたので問題視していませんでしたよ(/・ω・)/



この現状を整理すると、
X軸とZ軸が入れ替わっている
≒ 原点が回転している

のではないかと推測しました。

原点がズレる原因として考えられるのは、
オブジェクトモードでの移動

これは、
"Shift"+"C"で3Dカーソルを中心へ戻し、
"Ctrl"+"Shift"+"Alt"+"C"原点を3Dカーソルへ移動で解決できます。

しかしどうやら、
オブジェクトモードで回転させてしまった場合、
この方法で回転が戻っていないのではないかと仮定。


これを正しくX軸対称に戻す為に、
次の手順を踏みます。



1.オブジェクトモードで回転を戻す。
今回はX軸⇔Z軸ですが、
他のオブジェクトはY軸と入れ替わっていたりまちまちでした。
そのズレ具合もまちまちで・・・
これの回転を戻す為に、
"1"で正面視点に移動し、
(然るべき方向へ回転できる視点で)
オブジェクトモードで"R"+"90"で右側へ90度倒します。
すると御覧の通り、
X軸対称に戻ります!!!


f:id:pepecitter:20161203015214j:plain

しかしながら、
オブジェクトが本来あるべき位置からずれているので次の工程。


2.編集モードで更に回転させ元の位置に戻す。
編集モードでの移動は原点に影響がないので、
こちらで元の位置に戻します。

先ほど90度倒したので、
編集モード"Ctrl"+"A"で全選択した後、
"R"+"270"で更に270度回し、
合わせて360度の回転で元の位置に戻します。

f:id:pepecitter:20161203015227j:plain


わっかりづらい画像ですいませんが、
本来あるべき姿に戻りましたよ(´;ω;`)

f:id:pepecitter:20161203013822p:plain


とりあえず全てのオブジェクトをミラーリングして、
上記の方法で正しい原点方向に戻しました。



もしかしたら直接原点の回転を制御する方法があるのかもしれないけどわかりません。

今回は解決法が見つからず、
本当に挫けそうになったので、
同じ悩みを抱えし同胞がきっといる事を信じここに記す。


オブジェクトモードでは弄らない方がいいね(;^ω^)